エフツーロゴ下層背景

エフツー社長ブログ

がんばれ!地場工務店

2015/09/04

定期購読している新建ハウジングより、フリーマガジンとして、「がんばれ!地場工務店」が届きました。エンドユーザー向けに工務店とはどういった存在か、また工務店で依頼した施主の事例などが紹介されております。

その中で、施主アンケートの結果が紹介されており、興味を持ちました。「現在の住まいに暮らしてみて、こうしておけば良かった(失敗)」の第1位が「コンセントの位置や数」でした。

家を建てる際に、あるいはリフォームをする際にこの点まで意識を働かせることは難しいのでしょうね。新しく利用する家電製品が増えたりするケースもあり、タコ足配線などで対応している人が多いようです。コンセントは2口ではなく、4口にしておけば良かったとの指摘もありました。

ちなみに失敗の第2位は収納スペースが少ないでした。

そのため、リフォームでは収納スペースを多く確保するケースを取材でよく見ます。しかし、中にはリフォームを機会にモノをたくさん捨てたので、かえって収納するものがなくなったという場合もあるようです。

となると、リフォームで収納を増やしたいという施主には、「本当に必要ですか?」と聞き直す姿勢もいるように感じます。ただ、こうするには工務店・リフォーム会社も収納に関するある程度の知識・テクニックを持っていることが必須だとは思いますが、そこまで出来れば競合になるケースはかなり減るのではないかとも思います。


エフツー社長ブログ一覧へ戻る

| エフツーとは | サービスメニュー | よくある質問 | 資料請求・お問い合わせ | 
| リフォーム情報誌 広島REFORM | 広島REFORM WEB | 広島REFORM TV | 広告ツール制作 |
| 広告メディア手配 | WEBサイト設計・デザイン | 広島リフォーム経営研究会 | リフォーム事例のカメラマン手配 |