エフツーロゴ下層背景

エフツー社長ブログ

コミュニケーションは難しい?

2015/11/09

当社主催の広島リフォーム人財育成塾はワークショップが中心です。その際に講師が参加者にどんどん質問を投げかけて行きますので、同じ会社の方でも、「へえ~、そんなことを考えていたのか」といった新しい発見が生まれます。

確かに考えてみると、同じ会社でも普段の業務が忙しくて、仕事の指示や報告といったやり取りはあっても、コミュニケーションという視点で考えると、意外に出来ていないようにも感じます。

コミュニケーションは幅広い意味を持ちますが、個人的には「互いに理解しあう」という意味で捉えています。

例えば、上司からすれば簡単なことで、ちゃんと説明をしたつもりでも、新しいスタッフは全く理解できていない場合があります。最初は質問をし直すかもしれませんが、「こんなことも分からないのか」といった様子で説明をしてしまうと、新しいスタッフはだんだんと聞きづらくなります。

そういったことが続き、いつの間にかコミュニケーションが取れない状態になっている。こういうケースは多いように感じます。

言ったけど伝わっていない。これは、理解しない相手が悪いのか、自分の伝え方が悪いのか?

こういった視点で、仕事の進め方を考えていくのが、広島リフォーム人財育成塾です。

仕事を行う上での課題を改善していくことを目的としています。来年は年明けに開催しますので、ご興味のある方はご一報下さい。


エフツー社長ブログ一覧へ戻る

| エフツーとは | サービスメニュー | よくある質問 | 資料請求・お問い合わせ | 
| リフォーム情報誌 広島REFORM | 広島REFORM WEB | 広島REFORM TV | 広告ツール制作 |
| 広告メディア手配 | WEBサイト設計・デザイン | 広島リフォーム経営研究会 | リフォーム事例のカメラマン手配 |