エフツーロゴ下層背景

エフツー社長ブログ

ハンブンドッグ

2015/11/13

昨日は聖飢魔Ⅱに関する記述をさせて頂きました。筋を通し切る彼らに、とても魅力を感じます。一方、残念に感じるバンドもあります。

ハウンドドッグをご存知でしょうか?「BRIDGE ~あの橋をわたる時~」で一斉を風靡しました。アサヒスーパードライのCMソングとしても有名です。

中学・高校時代には彼らの歌にどっぷりとはまりました。曲のテーマは、「夢・大志・仲間・あきらめるな・カッコよく生きようぜ」といった内容の、いわゆる熱いものばかりです。自分を奮い立たせる時に、何度もお世話になりました。

しかし、そんな彼らは、現在活動休止中というか、解散状態です。ヴォーカルの大友康平が事務所を通さずに仕事を受けたことが発端で(本当か分かりませんが)、信頼関係が崩れ、大友は個人事務所を設立するとともに、メンバーも事務所移籍でもめてしまう。

また、6人いるメンバーの一部が脱退したと報道されるも、本人たちは否定。あげくのはてに、メンバー3人だけで、「ハンブンドッグ」を結成するというようなことに。

非常に熱いメッセージを届けていたくせに、何たる様だとひどくがっかりしました。

「仲間を信じようぜ!」「あきらめるな!」「自分に嘘をついて生きるのはカッコ悪いぜ!」と言っていたくせに。単なるパフォーマンスだったのでしょうか?

こういう思いを持っているので、昨日紹介した聖飢魔Ⅱには大変感心します。

しかし、貫き続けるって大変ですよね、何事も。


エフツー社長ブログ一覧へ戻る

| エフツーとは | サービスメニュー | よくある質問 | 資料請求・お問い合わせ | 
| リフォーム情報誌 広島REFORM | 広島REFORM WEB | 広島REFORM TV | 広告ツール制作 |
| 広告メディア手配 | WEBサイト設計・デザイン | 広島リフォーム経営研究会 | リフォーム事例のカメラマン手配 |