エフツーロゴ下層背景

エフツー社長ブログ

下町ロケット

2015/12/14

TBS日曜9時から放送中の「下町ロケット」。昨日も集中して見ていました。

主人公である佃製作所の佃航平役の阿部寛が繰り返して発する言葉があります。

「どんな難問にも必ず答えはある。」

だから諦めずに繰り返し繰り返し挑戦をし続けようと言います。一方、敵対するサヤマ製作所の椎名直之役の小泉孝太郎が繰り返して発する言葉。

「勝つべくして勝つ。」

相手がどんな展開をしてこようとも、勝てるための段取りを徹底的に実行する。

相手の技術が上と知るなら、技術以外の要素でしっかりと勝てるための対策を徹底的に小泉孝太郎は行ってきます。仕事の進め方として、かなり勉強になります。

実際の仕事では、失敗が許されないので、「勝つべくして勝つ」の発想のもと取り組んでいくものだと思います。

しかし、この発想では、本来時間をかけるべき点が見落としがちになるとドラマでは伝えているように感じます。

時間・コスト・売上・利益といった点を考えながら、ついつい見てしまうこのドラマも次回が最終回ですね。楽しみです。


エフツー社長ブログ一覧へ戻る

| エフツーとは | サービスメニュー | よくある質問 | 資料請求・お問い合わせ | 
| リフォーム情報誌 広島REFORM | 広島REFORM WEB | 広島REFORM TV | 広告ツール制作 |
| 広告メディア手配 | WEBサイト設計・デザイン | 広島リフォーム経営研究会 | リフォーム事例のカメラマン手配 |