エフツーロゴ下層背景

エフツー社長ブログ

仮面ライダー

2015/09/10

6 ごろから子供が仮面ライダーを見たいと言い出し、ビデオに録画するようになりました。当初は、「仮面ライダーなんて、何が面白いの?」と思っていましたが、一緒に見るうちに逆にかなりはまってしまいました。

現在は、仮面ライダードライブというシリーズで、バイクではなく、車がメインです。「もはやライダーではない」とファンからは言われていますが、個人的にはとても面白いです。

仮面ライダーシリーズをしっかり見るのが何十年ぶりということもありますが、単純に格好いいなあと思っています。今回は3人の仮面ライダーがおりますが、みんな男前なのと、変身ポーズも
格好いいですね。ひそかに、変身ベルトを買ってもいいかなあと思っているくらいなので。

さて、仮面ライダーは10月から新しいシリーズが始まります。今度は、ゴーストです。車からオバケです。ファンの中では色々意見が出ているようですが、「面白い」「面白くない」は個人の価値観で変わるので、一つの指標として売上を見るのが分かりやすいと思います。

バンダイナムコホールディングスのHPに紹介されている国内トイホビーの売上を見ると、2015年3月期の仮面ライダーの売上は206億円。2014年3月期が223億円なので下がっていますね。2016年3月期予想では200億円なので、売上は減少傾向にあるようです。

売上を見ているうちに驚いたのが妖怪ウォッチです。2014年3月期は14億円しかなかった売上が、2015年3月期は552億円までになっています。2016年3月期は300億円程度の予測になっていますが、昨年の大ブームがすごかったのが分かります。

色んな視点で番組を見ていくと、新しい発見があるかもしれないですね。

 


エフツー社長ブログ一覧へ戻る

| エフツーとは | サービスメニュー | よくある質問 | 資料請求・お問い合わせ | 
| リフォーム情報誌 広島REFORM | 広島REFORM WEB | 広島REFORM TV | 広告ツール制作 |
| 広告メディア手配 | WEBサイト設計・デザイン | 広島リフォーム経営研究会 | リフォーム事例のカメラマン手配 |