エフツーロゴ下層背景

エフツー社長ブログ

企画力を鍛える

2016/03/03

昨日は広島リフォーム人財育成塾を開催し、ダイレクトメールをテーマに講座を行いました。

ダイレクトメール(DM)と聞くと、印刷物を思い浮かべたりしますが、特定の個人にメッセージを届けると考えると、メールでもLINEもDMという形になります。

では、お客様にたいしてどういったDMを送るべきか?ということになります。

手順としては、一人のお客様を思い浮かべ、「このお客さんはキッチンをリフォームした際、今度孫が生まれると言っていたな。では、床の柔らかいお風呂の案内をしてみようか?」といった形でイメージを膨らませます。

提案内容が思い浮かべば、自然な形であいさつ文を考えていくということになります。

One to one marktingです。一人のお客様に対して、一つのメッセージです。ただ、内容を考えることが大変な作業なため、ついつい省略しがちな作業です。また、1通1通書いていくので、量がさばけないという課題が出ます。

しかし、ポイントは企画力です。これからの時代は差別化を図る上では、企画力がとても重要なテーマとなります。

考える作業は脳をかなり使うのでかなり大変な作業ですし、やりたくない分野です。しかし、そこをやり切ると、どんどん企画力がついてくると思います。

地道なことではありますが、OBのお客様をイメージして、1通1通DMを書いていくと、かなり企画力がついてくると思いますので、是非お試し下さい。


エフツー社長ブログ一覧へ戻る

| エフツーとは | サービスメニュー | よくある質問 | 資料請求・お問い合わせ | 
| リフォーム情報誌 広島REFORM | 広島REFORM WEB | 広島REFORM TV | 広告ツール制作 |
| 広告メディア手配 | WEBサイト設計・デザイン | 広島リフォーム経営研究会 | リフォーム事例のカメラマン手配 |