エフツーロゴ下層背景

エフツー社長ブログ

出世という言葉

2016/04/12

4月12日の日経新聞に、出世を望まない若者が急増しているという記事が掲載されていました。

IMG_9260

バブル期には新入社員の46%は社長を目標にしていたが、2015年度ではわずか14%しかいないとのこと。

いわゆる出世欲がない人が多いということですね。確かに、最近仕事で独立をするという人は見かけますが、勤めている会社で出世したいという人はあまり見かけないようにも感じます。

新聞には、ある小売業の例が紹介されていましたが、人事部長が店長への昇進を打診したところ、3人続けて断られたとありました。

昇進したい人がいないということは、任せられる人材がいないと同じなので、経営としては大きな問題です。そのため、人材育成の研修を行う会社は多いと思いますが、働き甲斐・やりがいのある会社を作っていくことも重要であると言えます。

なかなか難しいことではありますが、中長期視点に立つと、必ず必要な視点だと思います。


エフツー社長ブログ一覧へ戻る

| エフツーとは | サービスメニュー | よくある質問 | 資料請求・お問い合わせ | 
| リフォーム情報誌 広島REFORM | 広島REFORM WEB | 広島REFORM TV | 広告ツール制作 |
| 広告メディア手配 | WEBサイト設計・デザイン | 広島リフォーム経営研究会 | リフォーム事例のカメラマン手配 |