エフツーロゴ下層背景

エフツー社長ブログ

孫と暮らす幸せ

2015/11/11

昨日の中国新聞のくらし面に、岩国市の69歳女性の投稿が紹介されていました。

二世帯で暮らしていて、5歳と2歳の孫との日常について書かれています。2歳の孫が描く絵は、仕事ばかりで接触する時間が少ないパパのことは出てこず、いつも自分のことを描いてくれるとのこと。毎日、「おばあちゃん、ただいま!」と帰ってくる孫がとても可愛い。

文末にしみじみと「一緒に暮らせるこの幸せが一日も長く続きますように」と綴られています。孫との暮らしができる喜びが伝わります。

二世帯での暮らしは今後も増えていくと思います。通常のリフォームと異なり、関係者が親世帯だけでなく、子世帯にも広がります。また、親子間の関係性(仲の良さ)などもうまくいっているのか、そうでないのかで、対応するリフォーム会社の方も大変かと思います。

ただ、ある一定数のマーケットが存在するのでどうアプローチをしていくかは、これからのポイントになると思います。

先日取材をした二世帯の施主が、「お風呂の床が柔らかくて、孫にも安心なんよ」と言っていました。

200件以上の現場を取材していると、お風呂はどれも同じように見えてくるところがありましたが、改めて細部を意識する重要性にも気づきました。

「お孫さん」というキーワードから、お風呂、洗面、トイレ、床・・・、といったリフォームの伝え方は大きく変わるような気がしますね。


エフツー社長ブログ一覧へ戻る

| エフツーとは | サービスメニュー | よくある質問 | 資料請求・お問い合わせ | 
| リフォーム情報誌 広島REFORM | 広島REFORM WEB | 広島REFORM TV | 広告ツール制作 |
| 広告メディア手配 | WEBサイト設計・デザイン | 広島リフォーム経営研究会 | リフォーム事例のカメラマン手配 |