エフツーロゴ下層背景

エフツー社長ブログ

浴育という活動

2016/01/28

5年ほど前から「浴育」という言葉が誕生しているそうです。お風呂の教育という意味を指します。

正しい入浴知識や入浴を通じた親子のコミュニケーションを啓蒙する活動で、ノーリツが普及に力を入れているそうです。

http://www.noritz.co.jp/csr/projectsmile3/yoku_shokuiku/about/yokuiku.html

「おふろって楽しいでSHOW!!」という啓蒙活動を定期的に開催されており、子供たちを中心にお風呂の楽しさを伝えるイベントを実施しています。

また、山形県庄内保健所が、管内での交通事故死の約4倍という入浴死亡事故者数を減らす対策として、「庄内41℃ふろプロジェクト」を実施するなか、啓蒙リーフレットの配布や、出前講座などでノーリツは協力をしているそうです。

とてもいい活動ですね。「おふろって楽しいでSHOW!!」は関西を中心に開催されているそうですが、まだ広島地区ではないようですね。一度見てみたいものです。

ただ、不思議なのは「浴育」という言葉は東京ガスの登録商標なのですね、ノーリツではなくて。なんか意外です。


エフツー社長ブログ一覧へ戻る

| エフツーとは | サービスメニュー | よくある質問 | 資料請求・お問い合わせ | 
| リフォーム情報誌 広島REFORM | 広島REFORM WEB | 広島REFORM TV | 広告ツール制作 |
| 広告メディア手配 | WEBサイト設計・デザイン | 広島リフォーム経営研究会 | リフォーム事例のカメラマン手配 |