エフツーロゴ下層背景

エフツー社長ブログ

規模追わず職場に余裕

2016/02/29

昨日の日経新聞にロイヤルホストを展開するロイヤルホールディングスの社長インテビューが掲載されていました。一部を抜粋してご紹介します。

―これまでの外食産業は多店舗展開し、働き手をコストの低い非正規写真でまかなうモデルで成長してきた。人口が増え市場が拡大する局面では有効だが、減少に転じると持続性がない―

―そもそもコストの高い日本では何かを犠牲にしなければ低価格は成り立たない。廃棄食品の横流しも軽井沢町のバス横転事故も、安さのために材料費や人件費を犠牲にした。正当な対価をもらえるサービスの構造に変える必要がある―

―具体的には限られた従業員数で価値を高めていくことだ。ロイヤスホストでは国産材のメニューを強化している。それと、当社は無理に店舗を増やすのをやめた。営業時間も縮め、5年前に約60店あった終日営業のお店を3店に減らした。お客の数は減ったが、従業員に余裕が生まれ、質の高いサービスが提供できるようになってきた-

「質の高いサービス」。これからの時代のキーワードのように感じます。早いもので、2月も今日で終わりですが、今週も頑張っていきましょう。


エフツー社長ブログ一覧へ戻る

| エフツーとは | サービスメニュー | よくある質問 | 資料請求・お問い合わせ | 
| リフォーム情報誌 広島REFORM | 広島REFORM WEB | 広島REFORM TV | 広告ツール制作 |
| 広告メディア手配 | WEBサイト設計・デザイン | 広島リフォーム経営研究会 | リフォーム事例のカメラマン手配 |