エフツーロゴ下層背景

エフツー社長ブログ

70歳超えても働きたい人は過半数に!

2020/01/14

1月11日の日経新聞によると、2019年秋に実施した日経新聞の調査で、60歳代の54%が「70歳以上まで働くうもり」と答えたと紹介されています。

調査は日経リサーチが2019年10月~11月に全国の18歳以上の男女を無作為に抽出して郵送で実施されたもので、有効回答数は1,677件。

回答を世代別に分析すると、「70歳以上まで働くうもり」は70歳代では45%、60歳代は54%、30~50歳代は3割前後で18~29歳は18%とのこと。若年層ほど低く、逆に定年が現実味を帯びる層ほど、高齢まで働きたいとの結果になっています。

また、老後に対する不安を感じている人は76%となり、「健康不安」が76%、「生活資金」が68%となっています。

このような結果を踏まえて、リフォームのプロモーションを考えていくことが必要ではないでしょうか?ターゲットも細かく設定をしていくことで、展開は変わっていくと思います。

当社はターゲット設定に力を入れておりますので、プロモーションでお悩みの場合はお気軽にご相談下さい。

なお、日経新聞の調査結果は下記よりご覧下さい。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54256420Q0A110C2SHA000/


エフツー社長ブログ一覧へ戻る

| エフツーとは | サービスメニュー | よくある質問 | 資料請求・お問い合わせ | 
| リフォーム情報誌 広島REFORM | 広島REFORM WEB | 広島REFORM TV | 広告ツール制作 |
| 広告メディア手配 | WEBサイト設計・デザイン | 広島リフォーム経営研究会 | リフォーム事例のカメラマン手配 |