エフツーロゴ下層背景

エフツー社長ブログ

TOTOウォシュレット4000万台突破

2015/09/03

昨日の日経新聞で紹介されていましたが、TOTOのウォシュレットが4000万台を突破したとのこと。

ウォシュレットが35年前に発売された当時、「おしりだって洗ってほしい」というキャッチコピーの
CMが流れました。戸川純がやっていましたが、相当なクレームが来たようです。

当時の日本人の価値観におしりを洗うという発想がなかったことが伺えます。最近の1,000万台を発売するのが4年6ヶ月で達成していますが、最初の1,000万台を販売するのに18年以上かかっているので、価値観が理解されるまでに相当時間がかかったことが伺えます。

ところで、この「おしりだって洗ってほしい」というキャッチコピーは、コピーライターの仲畑貴志さんが手がけました。結果的にウォシュレットはこのCMで大きなインパクトを出し、相当な売上を上げていくことになります。

やはり広告は大切な要素ですね。私も提案する内容の質を高めて行きたいですね。


エフツー社長ブログ一覧へ戻る

| エフツーとは | サービスメニュー | よくある質問 | 資料請求・お問い合わせ | 
| リフォーム情報誌 広島REFORM | 広島REFORM WEB | 広島REFORM TV | 広告ツール制作 |
| 広告メディア手配 | WEBサイト設計・デザイン | 広島リフォーム経営研究会 | リフォーム事例のカメラマン手配 |