写真撮影・広告デザインもお任せ下さい

ブランドを構築するためには、
写真と広告デザインで訴求することが大切です。

  • HOME
  • リフォーム事例写真撮影・広告デザイン

集客(問い合わせを増やす)を行うには、御社が信頼して任せられる会社として、認知されることが大切です。
そのために必要なことは、リフォーム事例写真と広告の制作です。

リフォーム事例写真

リフォーム事例写真はHPや、チラシ、パンフレット、ポスターなど様々な媒体で使うことができますが、写真が大切な理由は3つあります。


  1. 会社としての実績を示すことができる
  2. 施工品質を示すことができる
  3. ユーザーの好みの事例があると問い合わせにつながりやすい

せっかく事例の写真を掲載しても、写真の品質が低いと上記3つのポイントがユーザーには伝わりません。写真は見た人の感情を動かすことができるので、品質は高くなければなりません。

そこで、当社ではリフォーム雑誌での撮影経験を活かして、リフォーム物件のみを撮影する仕事も行っております。その名も『撮影マジック』といいます。

詳しくは、ブログにて紹介をしているので、こちらをご覧下さい。

撮影マジック

広告作りの3つのポイント

広告は会社が伝えたいことを伝える手段のものです。広告を実施する際には、3つのポイントを明確にすることが大切です。


  1. 広告を実施する目的
  2. ターゲットの設定
  3. ターゲットが気になるキャッチコピー

1を考える際に、「集客を図りたい」と考える会社が多くありますが、「広告」と「販促」を混同していると思われます。

  • 広告=会社のことや会社が扱う商品やサービスを広く知ってもらうために行うこと
  • 販促(販売促進)=商品やサービスの販売を促進させるための施策

広告は伝える活動、販促は売るためのキャンペーン活動とするとわかりやすいと思います。

今回は、広告の作り方をテーマにしているので、実際に弊社が制作した広告を例に考えてみたいと思います。

広告の作り方(実践編)

弊社クライアントの石州瓦工業組合様の広告を例にご紹介いたします。

1番目:広告を実施する目的

台風や地震が起きると、多くのニュースで瓦屋根が落ちている様子のテレビニュースや新聞報道を目にすることが多いと思います。

このニュースを見た人は、瓦は台風や地震などの災害には弱い・危ないと感じてしまうでしょう。

しかし、台風や地震では軽量といわれるスレート屋根や金属屋根でも被害が出ているにも関わらず、そういった報道はほとんどされません。

弊社が運営するポータルサイト『HIROSHIMA REFORM』のコラムでも書きましたが、報道されるのは瓦だけです。

コラム:新潟・山形地震で報道された瓦屋根の誤解とは?

そこで、石州瓦工業組合としては、瓦の安全性を伝える広告を展開したいと考えました。

2番目:ターゲット設定

瓦屋根を採用する可能性があるターゲットとして、新築やリフォームを考える層になります。新築の場合、建売やマンション購入者には屋根を検討する余地がないので、注文住宅がターゲットとなります。ただ、注文住宅は決める要素がたくさんありすぎるので、屋根まで考える余裕のある人は少ないと考え、リフォームでは屋根のリフォームという市場があるため、屋根に関しては施主側が考えることとなります。

つまり、リフォームを考えている層に対して、瓦に対する広告を発信していくことが効果が高いと判断し、弊社が発行するリフォーム雑誌で広告を掲載することとなりました。

3番目:ターゲットが気になるキャッチコピー

瓦は重たいため、地震や台風では危ないと思われる傾向があります。しかし、瓦を施工するにあたり、ガイドラインを業界で定めています。このガイドラインに沿って施工を行えば、震度7の揺れでも、新幹線並みの強風でも瓦は耐えることが証明されています。

石州瓦工業組合はこの点を伝えたいと考えましたが、そのまま広告にしては、ターゲットに届きません。なぜなら、文章が長いからです。ターゲットが気になるキャッチコピーを準備することが大切となります。

そこで、当社としては「瓦は災害に強い。」とキャッチコピーを作成しました。

「瓦は災害に弱い」と思っている人が多い中、あえて逆説的な言葉で注意を図ろうとしました。

そして、下のような構成案を作成した上で、

本制作を行いました。

広告を作る際には、伝える内容を論理的に整理していく作業が大切です。当社はその作業をしっかり行った上で、広告の制作を行います。

御社のブランドを高める重要な広告を、ぜひ一緒に作らせて下さい。どうぞよろしくお願いします。

 

エフツーのサービス内容

リフォーム相談カウンター

リフォーム雑誌

リフォームポータルサイト

リフォーム事例写真撮影・広告デザイン

ブランド|インスタグラム自動集客システム

集客の仕組みコンサル